yuji vol.11_蠍座

現在2,000人待ちで新規予約のとれない、若きカリスマヒーラーyujiさんの特別企画が2018年スタートしました。

yujiさんの実測でいうと、本来の宿命から外れて、人生の選択ミスをしている人の割合は、なんと99.2%! どうやったら自分の本来の宿命を生きられるのか。星座ごとの特性や2018年の運勢を踏まえながら、yujiさんの言う“上”とつながり、個々の魂に語りかけるようなお話をたくさん伺えればと思います。

「yujiの宇宙会議」は毎月一回、12星座ごとに“生き方のヒント”に焦点を当てながら、その星座を代表する多彩なゲストをお招きして繰り広げられるスピリチュアルトークイベントです。今回は蠍座代表として、書道アーティストMaaya Wakasugiさんをゲストにお招きします。

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の題字を手がけ、現在もパリ、ドバイ、ラバト、ベルン、ニューヨークなど世界各地で精力的に活動する新進気鋭の書道アーティスト、Maaya Wakasugiさん。17歳で初個展を行い、「古代文字」をモチーフとした独自のスタイルを確立。この夏はフランスのアンデルノス市の招待作家として選ばれ、初の公共の施設「Maison Louis David」での個展も大盛況に終え、ボルドーを拠点にグローバルに活動されています。

最新のインタビューは、以下、作家の辻仁成さんが編集長を務めるウェブマガジン「DESIGN STORIES」の記事をご覧ください。
「書道家 MAAYA WAKASUGI、書への道」

書道を通じて、表現の道を歩み続けるMaaya Wakasugiさん。実は「yujiの宇宙会議」のゲスト陣の中でyujiさんと最もつき合いが古く、yujiさんの鑑定でフランスへ行くことをアドバイスされたとか。今回は、表現の源となる“自分らしさ”といかにして向き合ってきたのか、Maayaさんの今までのエピソードを交えながら、蠍座の性質について掘り下げ、さらにyujiさんと参加者のみなさんとともに自分の宿命の見つけ方、今後一年間、そして今後7年間の蠍座の運勢、課題や試練などの乗り越え方、パートナーや家族との向き合い方、蠍座と相性のいい星座、蠍座の上司やクライアントの攻略法など、多岐にわたるテーマでお話いただきます。

またイベントの後半では、お二人への質疑応答や事前アンケートへの回答なども交えながらお話いただく予定です。そしてyujiさんによるヒーリング・デモンストレーションなども行います。

そして今回は特別に、yujiさん監修、Maaya Wakasugiさんの新作「廻」(シリアルナンバー入り)をご来場のみなさまにお土産としてお届けいたします。「エネルギーを廻す」、「宇宙に循環する」、「チャンスを運ぶ」、「バトンを託す」、「手放す」などをテーマとした、登壇者のお二人からのエネルギーの大放出となる作品です。yujiさん曰く「ピカソがキュビズムに目覚めた時に感じたような、インスピレーションの源泉を秘めた作品」、「動きのあるダイナミックな構図ですが、使われている青がもたさるものなのか、静寂を感じ、静と動の二つの相反するものが内在する、アウフヘーベン的な」ものを感じる、「明らかにバイブレーションの異なる」作品です。どうぞご期待ください。

当日はyujiさん監修、ドリンクスタイリスト齋藤久平さん考案による「コアントロー」の“星座カクテル(蠍座カクテル)”をご用意しております。

また今回もyujiさん監修、アロマ調香師 瀬間春菜さん考案のコラボ精油スプレー「sacred mix」や蠍座の為の精油スプレーなども販売いたします。「sacred mix」のコンセプトは「波長、バイブレーション、アンテナ力を高める」ということをイメージして作られたブレンドになります。会場にて香りをお楽しみください。


【開催概要】
日程 2018.11.1(Thu.)
時間 19:00(受付18:30~、終了予定21:30頃)
会場 「BPM」(地図
   東京都世田谷区池尻2丁目31-24 信田ビル2F
  (東急田園都市線「池尻大橋駅」徒歩30 秒。TABI LABOオフィス併設)
※これまでの回の会場(turn harajuku)とは異なりますのでご注意ください。
電話 03-6427-8102
参加費 8,000円(税込)
   ※yujiさん監修、Maaya Wakasugiさんの新作「廻」のお土産付き(シリアルナンバー入り)
   ※お食事のご用意はございませんが、会場内にカフェコーナーがあり、キャッシュオンデリバリーにてご利用いただけます。


【登壇者紹介】

yuji

香川県高松市生まれ。幼いころから“お呼び”がかかり、自身のヒーラーとしての力に勘づいていたが、高校卒業後、その“いかがわしい”道ではなく、渡伊して現地大学院卒業後、デザイン事務所でものづくりの道に進む。しかし、“上”からの度重なる「メッセンジャーとして生きなさい」という警告を受け、ヒーラーとして活動する決心をする。現在はクリエイティブ活動と並行し、多くの人にセッションを行うほか、自身のさらなるレベルアップのために聖地を巡る日々を送る。ファッション誌『25ans』やウェブマガジン『MINE』にてホロスコープ連載、『HARPER’S BAZZAR』(2018年1・2月号)「FORTUNE特集」では12星座ランキング企画などを担当。著書に『神さまと顧問契約を結ぶ方法』『神さま手帖』(共にワニブックス)、『めくるだけ聖地巡礼 POWER BOOK 星の巡礼 カミーノ編』(幻冬舎)などがある。HPyujiさん公式twitter公式ブログ

ゲスト:Maaya Wakasugi(書道アーティスト)

1977年 岡山県生まれ。 EU芸術協会国際芸術優秀作家の赤塚暁月、日展会員の田中節山に師事。 6歳より書道を始め、17歳で個展開催。 書の名門・大東文化大学 中国文学科を卒業。 “古代文字” をモチーフとした独自のスタイルを確立。 書をアートとしてとらえ、 ルーブル美術館公認の関連ロゴマーク制作や、ニューヨーク近代美術館MoMAでパフォーマンスを行うなど、様々な場所で表現を展開。 2014年1月、世界経済フォーラム(通称ダボス会議)Japan Nightにて世界経済フォーラム創設者兼会長のクラウス・シュワブ氏と書き初めパフォーマンス。 昨年2017年はNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』のタイトル揮毫。フランスの国鉄SNCFのプロモーションビデオでにも抜擢される。 京都国立博物館で開催された国際人権NGO HUMAN RIGHTS WATCHのCouncil Summit 2017 Kyotoにて揮毫パフォーマンス。 モロッコの美術基金MAC A Fondationのアーティストレジデンスにて現代書道のシンポジウムに参加。2018年は国際会議UHC2030フォーラムで揮毫した作品がジュネーブにあるWHOに寄贈される。 現在フランス ボルドーを拠点としてグローバルに活動を広げている。
HP公式IG公式Twitter公式FB


【協賛】



コアントロー


【参加お申し込み】
参加ご希望の方は、下記リンク先のPeatixイベントページよりお願いいたします。お申し込みページに記載しております「注意事項」についてもチケット購入前に必ずお目通しください。

「yujiの宇宙会議」イベントページ(Peatix)

尚、お申し込みは先着順のため定員になり次第、応募は締め切りとさせていただきます。ご質問がある方は、運営事務局info@m5tokyo.comまでご連絡ください。