tokimitsu misa


時光美佐 / 元会社員

東京生まれ。大学卒業後、広告会社、出版社で勤続17年間働く。 2008年、運動不足やストレス解消のためヨガスタジオに通い始める。2014年、体調不良がきっかけで、アーユルヴェーダの施術を受けるためスリランカと南インドへ。目的のある旅に目覚める。その時ヨガをもっと知りたくなり、半年後、ヨガの聖地インドのリシケシへ。インド人の丁寧な指導により、改めてヨガに惹かれる。 2017年、会社員卒業。リシケシのアシュラムでRYS200取得。そのままスペイン巡礼へ。日本でヴィッパーサナ瞑想を体験後、バンコク、パリ、ヘルシンキ、バルセロナ、マヨルカ島、シチリア島、LA、リマ、クスコ、サンティアゴ、ビーニャ・デル・マル、イースター島、パタゴニアを巡る。道中、ヨガクラスにも通う。現在は新しいライフスタイルを構築中。まだまだ旅も計画中。日常でも旅でもヨガを忘れずに過ごすことが目標。

時光美佐の最新情報はこちらから
「ヨガジャーナル」連載
instagram